地方の短期高収入派遣薬剤師求人

高収入派遣

派遣薬剤師 短期高収入で稼げる求人!

投稿日:

派遣薬剤師 短期高収入が可能

薬剤師派遣の働き方であれば、短期高収入は十分可能です。

もちろん短期高収入の求人を探す際に、高額求人の条件はいくつかありますがクリアして働くことが出来る派遣薬剤師の方は、正社員の年収を超えるような高額年収を得ることも可能です。

時給4,000円といった派遣薬剤師求人が見つかりやすい派遣会社がいくつかあります。

例えば、

⇒ ファルマスタッフ

⇒ 薬キャリ(エムスリー)

などは高時給の派遣薬剤師求人が非常に多く、オススメの派遣会社となります。

薬剤師 派遣の働き方で短期 高収入を得るには

薬剤師として派遣で働く際の魅力、目的は「高時給」「高収入」を得ることができる、という方は多いのではないでしょうか。

短期高収入の派遣薬剤師求人の情報を得るには、薬剤師専門の派遣会社を利用する方法がオススメです。

地方の求人が主となりますので、全国対応の中でもさらに派遣薬剤師求人の情報量が豊富な派遣会社を利用されるのが良いでしょう。

  • ファルマスタッフ
  • 薬キャリ

の2つは業界トップクラスの求人数となっており、おすすめです。

派遣薬剤師求人を探していて見つけた「驚くほどの高時給」

派遣薬剤師の求人を探していて実際に見つけた驚くほどの高時給の求人と言えば、時給6,000円の求人です。

滅多に見ることが出来ない高時給の求人なのですが、北海道と九州の調剤薬局の求人として過去に見たことがあります。

ここまで高時給の派遣薬剤師求人は確かに少ないのですが、時給5,000円前後の求人でしたら、見つかる可能性はあります。

時給5,000円 × 1日8時間 × 月21日勤務 = 月収84万円

です。

こうした高時給の薬剤師派遣のお仕事は、大体が短期ですが2ヶ月、3ヶ月などの短期で高収入を得る働き方もありです。

長い人生の一時期、短期高収入で稼ぎ、旅行や家庭を優先した生活を送るのも良いかも、といったことをお考えになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、派遣会社の方に聞きましたが、季節によって働く地方を変える方もいるそうです。

冬は九州地方で高収入の派遣薬剤師として働き、夏は北海道で高収入の派遣薬剤師として働く。

派遣薬剤師として働く場合、キャリアとしては積み重ねは難しいのは事実ですが、住宅補助(寮完備などもあり)、赴任費用負担であれば出費を大きく抑えることが可能です。

一年でビックリするほどの金額を貯めることも可能ではないでしょうか。

将来の調剤薬局の開店資金集めに派遣で高収入求人案件を中心にお探しになっている薬剤師さんもいらっしゃるかもしれませんね。

「遠方の方には住居・赴任交通費もご用意致します」

など住宅の用意あり、赴任費用負担の地方のこうした高収入派遣求人は、移動の大変さはありますが派遣先の調剤薬局により様々な経験を積めますし、資金も短期間で高額を貯めることが出来ます。

ニーズに合った薬剤師の方には、とても魅力的な高額給与の派遣薬剤師求人となるのではと思います。

高時給の派遣薬剤師求人は地方の方が多い

東京や大阪といった都市部の派遣薬剤師の時給は相場としては時給2,200円~2,800円といったところでしょう。

これは都市部では薬剤師の人数が多いため、そこまで給与を高時給にしなくて応募が集まるからです。

反対に地方は薬剤師の数自体が不足しています。

そのため人手不足でどうしても薬剤師を確保したい調剤薬局ほど、応募をしてもらえるように給与を高くする必要があります。

派遣会社によると、高時給な派遣求人ほど、やはり求人への反応(応募、問い合わせ)は増えるということです。

薬剤師派遣を派遣会社に依頼する調剤薬局などは、かなりの割合で急ぎで薬剤師を雇用したい事情があります。

そうしたこともあり、地方ほど、

  • 時給4,000円以上
  • 時給5,000円以上
  • 時給6,000円

といった高時給の派遣薬剤師求人を見つけられる可能性が高くなります。

こうした高時給に加えて、住宅補助、赴任費用負担などがあります。

地方だと一戸建てを用意してくれているケースもあります。

いかに薬剤師さんの持ち出しを少なくして、赴任してもらえるようにするか。
それでも、薬剤師の確保に苦労されている地方もあります。

3ヶ月など短期間、地方で働くことも問題無いといった薬剤師さん。
色々な地方、調剤薬局で働いて経験を積みながら高収入も得たい、事情があってお金を貯めたい、といった薬剤師さんは、

⇒ ファルマスタッフ

⇒ 薬キャリ(エムスリー)

など地方の高時給の派遣薬剤師求人も多く扱う派遣会社を活用して、情報収集をされてみることをオススメいたします。

短期高収入 派遣薬剤師のデメリット

派遣薬剤師として働くからには高時給、高収入を得られる働き方をしたい、そうした高収入の求人案件を中心に紹介して欲しい、という方もおおいと 思います。

短期高収入の派遣薬剤師として働く際のデメリットについて、先にみていきましょう。

短期・高収入の派遣は更新されない可能性が高い

派遣薬剤師はただでさえ高コストです。
人件費が高くつきます。

薬剤師さんに渡る給与の他に、派遣会社への手数料などが上乗せされています。

そうした人件費+派遣会社への手数料などを考えた場合、ずっと派遣薬剤師を雇用するのは難しい場合もあります。

繁忙期が終わった後や、直接雇用のパート薬剤師などが見つかった場合には、期待していた契約更新がなされないことは十分にあり得ます。

短期派遣が主なため職歴が増える

高時給・高収入の派遣薬剤師求人は、基本的には短期のお仕事ばかりです。

それは人件費が高いから、といったことが主な理由となります。
上記にもありました。

派遣先が増えると職歴が増えると捉える人事担当者は多いため、もし今後、正社員として転職を目指す場合には不利になる可能性はあります。

特に男性薬剤師の場合には、年齢と職歴によっては非常に転職が難しくなるケースも考えられます。

地方の派遣先が多いため、休日に暇

時給4,000円以上、といったような高時給の派遣薬剤師の求人案件は基本的には地方の調剤薬局が職場となります。

基本的に、職場の近くに済むことになると思いますが、職場が田舎にある場合には休日にどこかに行くにしても1時間、2時間とかかるような場合もあります。

自然が多い北海道だから、とはいっても本当に何もない田舎もあります。

もし、その土地に住んで働いてみたかったから、といった仕事探しの理由もある場合には、派遣先となる調剤薬局の周辺エリアの情報収集もされることをオススメします。

また遠方の職場の場合、何か用事があって一旦自宅に戻る、といった場合の交通費や時間も負担にはなりますね。

短期高収入 派遣薬剤師のメリット

短期高収入 派遣薬剤師のメリットについて、次にみていきたいと思います。

短期間で高収入を得ることが出来る

これが一番の目的ともなると思いますが、時給が高いですから短期間で高収入を得ることが可能となります。

正社員として働く以上に高額な月収を得ることが出来ます。

そのために、3ヶ月~半年働いて生活費・レジャー費を貯めて、旅行などをしてまた派遣薬剤師として働く、といったライフスタイルも可能となっています。

実際、季節に合わせて北で働いたり、南で働いたりといった薬剤師さんはいらっしゃいます。

期間を決めて働ける

派遣の働き方となりますので、派遣期間を決めて働くことが出来ます。

派遣先の仕事が想像以上に大変だったとしても、期間が決まっているために頑張れる、ということもあるでしょう。

またあらかじめ時給が分かっていますから、収入も想定できます。

もし調剤薬局の開業資金にする、留学費用にするなど目標金額がある場合には、また何ヶ月働けば良いか、など期間を決めてから働きやすいといったこともメリットでしょう。

地方、遠方の派遣先が多いため住宅補助・赴任費用補助あり求人が多い

短期高収入の派遣薬剤師求人は多くが地方の調剤薬局が職場となります。

短期間、その地域に住んで働く薬剤師が多いことを前提としているために、住宅補助があったり、場合によっては職場近くに住宅を用意してくれている場合もあります。

また赴任費用も補助が出ることが多いため、出費を抑えて働くことが出来ます。

短期高収入を希望される薬剤師さんの場合、お金を貯めたい事情があって、といったことも多いと思います。

支出を極力抑えることが出来ることも、メリットといえるのではないでしょうか。

短期高収入 派遣薬剤師の働き方がオススメなのはどんな人?

短期高収入 派遣薬剤師の働き方がオススメな人は、やはり短期間でガッツリ働きたい薬剤師さんです。

また3ヶ月など短期ですが、家を空けることにもなりますので、そうしたことが問題にならない薬剤師さんにはオススメの働き方となります。

奨学金返済のためにガッツリ働きたい、短期間、集中して稼いで繰り上げ減殺したいといった場合にも向いているかもしれません。

短期高収入 派遣薬剤師の求人ならファルマスタッフがおすすめ

短期高収入、派遣薬剤師として働きたいのであればそうした派遣薬剤師求人に強いのは、ファルマスタッフです。

ファルマスタッフ 高額派遣の薬剤師派遣

ファルマスタッフでは時給4,000円など、高額派遣の薬剤師求人を多く保有しています。

時給4,000円以上の短期高収入、派遣求人もあります。

閑散期でも求人がありますし、繁忙期になると非常に多くの短期高収入の薬剤師求人を紹介してもらうことができます。

求人先の状況をしっかりと確認しているため、詳しい情報を得てから応募をするかどうか検討することが出来ます。

短期派遣とはいえ、派遣先に行ってから聞いていた話と違う、では困りますよね。

しっかりと気になることを事前に情報収集できるのは、派遣に強いファルマスタッフを利用するメリットの一つといえます。

⇒ ファルマスタッフ

-高収入派遣
-,

Copyright© 薬剤師単発派遣 結局どの派遣会社がオススメ? , 2019 All Rights Reserved.